協会概要
 

協会概要

【 法人の設立年月日 】
  昭和23年 1月23日 財団法人 滋賀県消防協会設立
  平成25年 4月 1日 公益財団法人 滋賀県消防協会に名称変更移行

【 会 長 】
  植 田 和 生

【 会員数 】
  消防職員  1,629人、消防団員 8,998(令和元年10月1日現在)

【 設立目的 】
 民主的かつ自治的消防の充実と理解に努め、郷土愛護の消防精神に支えられた消防防災力の充実強化を通じて、県民の生命、身体及び財産を火災等から保護すると共に、各種災害による被害を軽減するために、消防団等の消防施設の充実強化の支援、消防防災技術の向上、地域連携の強化、消防職員及び消防団員(以下「消防職・団員」という。)の士気の高揚、消防防災思想の普及啓発活動等を行うことにより、公共福祉の増進に寄与し、地域社会の健全な発展に資することを目的としています。


【 事業概要 】

(1) 消防防災思想の普及・啓発

(2) 消防職・団員の消防防災技術の向上及び消防団等の組織強化等

(3) 消防防災に関する調査研究、指導及び研修等

(4) 消防団、消防本部及び消防職・団員等の表彰等

(5) 消防団の活性化及び加入促進

(6) 大災害地に対する見舞、救恤及び支援等

(7) 消防防災関係諸団体の育成、協力及び連携

(8) 消防職・団員の死亡者、負傷者及び罹災者等の弔慰救済等

(9) 殉職消防職・団員の遺族の弔慰救済及び慰霊等

(10) 消防職・団員の福祉厚生

 
2013/10/01 公益財団法人 滋賀県消防協会